ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神社で暇つぶし
村祭り最終日のそれも午後3時過ぎに神社の当番が回ってきた。
最終日のこの時間ともなると連休中に泊まりに来た親戚や兄弟も既に家路についていて村は静かなものです。
祭りのあとそのものの寂しさをしんみりと味わっているような時間帯なのです。
この宮番の暇つぶしに先日の台風で折れ落下したクスノキの枝を彫刻して遊びました。
枝といっても26cm径はあるしそこそこ遊ぶには適したサイズです。

チェンソーで刻む時間は15分。
出来上がったのは神社には不釣合いな手を合掌させた地蔵になってしまいました。
円空仏を想像してもらえば画像の必要など無いような普通の作品です。

・・で、ごく普通な円空仏は近所の寺の和尚がお持ち帰りになりました。
神社で彫ったチェンソーカービング作品をお寺が引き取ってくれるなんて。
田舎ってやっぱりいいなあ。(合掌)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。