ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
節度ある選択を。
節電的エコロジー。
電気の贅沢って何だろう。
液晶パネルを大量に使用する太陽光発電システム。
部品点数の極端に多い蓄電式ハイブリッドカー。
アルミニウム等の軽合金製品。
すぐに思いつくのがこれらの工業製品である。

太陽光発電に使われる液晶パネルは製造時に信じられないくらい膨大な電力を消費して、設置後の発電量は消費した電気の量とどっこいどっこいだ。

エゴカーの代表であるハイブリッドカーはその部品点数が同等車種の2倍以上で組み立てられ50万キロ以上走行しなければエコにならない究極のエゴカーだ。

軽合金のフライパンは鉄製のフライパンと比較して目玉焼き1万個分の電気エネルギーを消費して製造される。

「節約」「節電」を実行しようと考えるなら節度ある選択を心掛けて本物のエコロジーを求めてほしい。
さもないとただのケチとにしか見られません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。