ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
隣村の円空さん!
ノボリ立てが終了してから薪バスター小屋から5分の隣村の寺院にある円空さんを拝んできました。
2メートル70センチと聞いてはいましたが実際に現物を前にするとそれはやっぱり凄く大きかった。

円空さん

330年前にノミで彫ったとは思いますが・・
たぶん地に根を張った状態の切り株に直接ノミで刻んだんだと感じました。
これはもうスタンプカービングそのものではありませんか!
なんだか円空さんの親近感を持ってしまいます。
これで正月3日は心置きなく台風被害の立ち折れ株にチェンソーを当てることができます。
チェンソーと燃料を背負って山を登る足取りもきっと軽快なものになることでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。