ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
竹テントは素晴らしい!
昨日は西尾市いきものふれあいの里で開催された「竹テント作り」ワークショップに参加しました。
予定では午前中のみの参加で、午後からはチェンソーカービング作品を製作するつもりでしたが・・

今年イチバンの心にヒットした「竹テント」でした。

商業林の間伐や里山での薪材伐採をやっていてまず目に付くのが「竹」です。
前々からあの竹を何とかしなくっちゃといつも思っていたのですが良い策がなかなか思い浮かばなかったのです。
今回のNPO法人トージバによる「竹テント作り」に参加してこの思いが一気に解決してしまったように感じました。

野外活動で事あるごとに設置している自立式タープ型テントですがそのほとんどがスチールやアルミニウムの骨組みで出来ています。
それはそれで良いのですが竹を骨組みに使用する理念はなんと素晴らしいことなんでしょう。
今年イチバンのクリーンヒットとなって全身が喜んでしまったのです。
当然これからスグにでも製作に入るつもりです。
来週はまず竹の伐採を行って材料の調達を・・なんて計画しています
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
テントとは気がつかなんだ!
昔、竹の集成材で家を建てればしなりがあってしかも固くて丈夫で良いんじゃないかって、素人ながら考えたことがありましたけど、、、
昔の日本人はもっと生活の中に竹があったんですがねぇ~。
2009/12/03(木) 01:27:50 | URL | おとやん #v.vbdHv.[ 編集]
カービングも竹テントだ!
音やん、こんあちは!
いつもカービングデモの時に使っているスチール製の簡易タープを竹テントに変えようと思っています。
なんだかほのぼのとしたカービングデモになりそうな気がしてなりません。
環境がテーマのイベントにはもってこいじゃないですか。
2009/12/04(金) 20:47:51 | URL | 薪バスター:マインドカーバー #gj2Q308g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。