ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハイランドの六月
けれども人は、六月の高原のよさを案外知らない。まだ春浅い五月の連休を旅することがあっても、人は六月を旅しようとしない。六月のハイランドや北国を旅してみれば、人はこの弧状列島が、実は地上の天国だったことに気付くはずなのに・・・・。

六月の高原へいらっしゃい。できれば家族みんなで。まだ独身だというなら恋人と一緒に。恋人はまだいないというなら気の合う仲間と、さもなくば独りで。

(晶文社出版 「寒山の森から」 田渕義雄)

tabuti yosio


今年も寒山に訪ねます。
本には6月が最高の季節だと彼が書いているので、この時期はかなり期待しちゃっています。
コールドマウンテンボーイズ、週末は寒山に集結。
標高1500メートルは今、最高の季節を向かえています。
スポンサーサイト
小鮒、右往左往!
薪バスター小屋近所の田んぼを流れる小川の水位がだんだんと下がってきた。
田植えの時期は水量も多く常にさらさらと流れているのだが・・
空梅雨がこうもつづくと流れも無くなりところどころ川底が見え出してきた。

駄犬スコ~ン!の散歩は田んぼの畦や小川沿いを歩く。
フナ、メダカ、オタマジャクシ、ザリガニ、アメンボ、タニシ・・
小鮒たちは人や犬を見ると右往左往の大パニックで泥を巻き上げて泳ぎながら隠れ場所を探します。
それにつられて他も一斉に水中をパニック状態にして動き回ります。
パニックは数秒で収まるのだが歩く先々で延々とこれが続くんで申し訳なく感じてしまうのだ。

ごめんよ、小鮒たち。
溜まりに溜まったカービング
毎週チェンソーをブィィ~ンブィィ~ンとやってるのに・・
なぜだか未消化のカービング作品が溜まりに溜まってしまった。
そりゃぁそうだわさ、好き勝手に彫りたいものを彫ってばかりいたんだもん。

待たせちゃってる皆さん、お待たせしました!
こんどの土曜日から順次スパートカービングしていきますネ。
・フクロウ 3作品
・看板 2作品
・天使の羽根 1作品
・シーカヤック 1作品
・Tシャツ 1作品

って・・8個もあるの?

で・・もうちょっと時間をください
ウミガメ探し?
チェンソーアート競技大会でカービングしオークションの末に旅立ったウミガメ「森から海へ~海の翼~」。

森から海へ~海の翼~

このウミガメを探してみたい。
愛知県の三河地区での開催ということでありオークション参加者さんもそんなに遠くの人ではないと思うのだ。
言い忘れたお礼もしたいし、何より継ぎ部のある作品だったので少し心配というか不安のある作品でもある。
本音は我が子のようなカービング作品に再会したいといったところかもしれない。
ヒマをみつけてちょっと訪ね歩くことにしましょう。

そんなに遠くへは行ってないと思うけど・・会えるかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。