ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちび黒七輪! 
ちび黒七輪

事足りた暮らしをしていながらかつ七輪で食を楽しむ。
これほど食と時間に充実を得られる庶民生活道具もそうざらにはありません。
しかし・・
めんどくさがりでせっかちな家族や友人達もいることでしょう。
彼らを七輪調理という時代錯誤な暮らしにそんなにしょっちゅう巻き込むことには無理があると思います。
そんな時、ソロで楽しむことのできる独りサイズの黒七輪があったらどんなにいいことか。
参考までにプリムス2245と大きさを比べてください。
こんなにちっちゃいんだけどいいかしら?
スポンサーサイト
東へ!西へ! 
081026
10月最後の週末は全国各地でチェンソーアートイベントが開催されたようだ。
その数、10会場以上!!

そのほとんど8割以上が薪ストーブ愛好家といわれているチェンソーカーバーの皆さん、こんあちは!
薪バスター小屋の近辺でも二箇所でチェンソーアートショーがおこなわれました。
その2会場を網羅しようと朝から駄犬スコ~ン!を連れ立って出掛けました。

が・・

国道23号知立バイパスを西へ向かうが刈谷市内で事故のため通行止め。
通行止めの解除まで立体駐車場と化した高架上で足止めを食らいました。
09:30頃にラジオの交通情報が片側車線が通行できるようになったと言っていたけど・・
ショー開始に間に合いそうにないので次のインターで下りてUターンして帰りました。

お昼ご飯を薪バスター小屋で済ませてから相棒スコ~ン!とまたしても国道23号線に乗りました。
東名高速を東へ10分ほど上った豊川インター降りたらそこがショー会場でした。

それにしてもいいクマを彫りますね!

独りで薪拾い 
久々の単独行動薪拾いを無事に終えました。
今回の収穫は広葉樹のみを薪材局地戦闘車両の荷台に軽く一杯です。
これでもどうでしょう・・
薪バスター小屋の超小型薪ストーブなら一ヶ月弱の薪量になります。
薪材原木丸太は全て薪バスターズ薪材丸太共同保管場所に降ろしました。
後日作業で玉切りから薪割りを行い次シーズンの薪としたいと思います。

荷降ろし作業をMB:Hさんにお手伝いしてもらい今シーズンの薪材丸太確保の段取りを話し合いました。
薪材入手方法とそのルートはますます巧妙にして複雑な作戦により確保することを合意得ました。
薪ストーブ愛好家ならではの薪バスターズらしい薪作りシステムへと進化し続けています。
「薪」ってなんて素晴らしいんでしょう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。