ここは薪ストーブ愛好家たちが集まる「暖かい小屋」 ▼△薪集め▼△薪▼△チェンソーアート▼△マインドカーバー▼△アウトドア▼△ティンバースポーツ▼△三河黒七輪▼△ホットサンド▼△実用自転車▼△ビジネスサイクル▼△
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アサギマダラの好きな花
9月になると渡り鳥のように海を渡って1000km以上移動する蝶「アサギマダラ」が気になりだす。アサギマダラが好んで吸蜜するフジバカマやヒヨドリバナの自生する里山を事前観察してみました。捕獲アミとマーキングペンを持参してこれから一ヶ月間ほど観察を続けます。
スポンサーサイト

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術

スコ~ン!
薪バスター小屋の駄犬スコ~ン!が半身不随で歩けなくなって半年経った。
表に出て外を飽きずに眺めている。
本人はパトロール中らしいよ。
点滅ヘッドは今日も行く♪
昨日のナイトポタリングで突然変異的発生したホタルのような点滅ヘッドランプは・・
ナンノこたぁ~ナイ、ナッテ当然の原因が判明しました。
ということで、今夜も西風ビュービューだけど出発しました。

ギ~コギ~コ。(ペダルを漕ぐ効果音)グゥーーーン。(ダイナモが回る効果音)

昨夜と同じく幻想的なポワ~ンポワ~ンなヘッドランプの点灯の仕方です。
でもなんかビンボーくさいので内心ではガッカリしてしまいます。

ギ~コギ~コ。(ペダルを漕ぐ効果音)グゥーーーン。(ダイナモが回る効果音)ゴンッ!(蹴る音)

モノは試しと右足つま先でダイナモ発電器を蹴っ飛ばしたりします。
ぜんぜん変化無く、幻想的なポワ~ンポワ~ンなヘッドランプの点灯の仕方です。

ギ~コギ~コ。(ペダルを漕ぐ効果音)グゥーーーン。(ダイナモが回る効果音)ゴゴンッ!(蹴る音)

執拗に蹴っ飛ばしているとあることに気付いたのです。
時たまパッパッとひときわ明るくなる時があるのです。

この実用自転車は40年前の古いポンコツで、少しばかりのお化粧をタイヤワックスをしっかりと塗りつけている。
そこへ完全に硬化してプラスチックのような硬さゆえツルンツルンになっているのでダイナモローラーがスリップしてしまっていたのだ。
原因が判ればこっちのもの・・と言いたいのですが黒々ピカピカしたタイヤも捨てがたい・・
新品タイヤに交換はもっての外・・このままホタリング自転車として乗り続けることにします。

星のまたたく夜空をながめ、点滅ヘッドは今日も行く♪
ホタリング
熱のせいなのか、薪ストーブのせいなのか、定かでないが汗ばむ暑さを感じた。
薪ストーブサイトでよく目にする・・
「窓を開けて焚くとちょうど良い」
「短パンTシャツで過ごす」
「くすぶらせながらチョロチョロ焚く」
「湿った薪を混ぜて焚く」
  ・
  ・
暑い時の対策もいろいろあるようですが、今回は外にでることにした。
そして、実用自転車に跨り星の降る田んぼ道を夜間ポタリングと洒落込んだのである。

ギ~コギ~コ。(ペダルを漕ぐ効果音)グゥーーーン。(ダイナモが回る効果音)

ところがどうしたことか?
ヘッドランプが明るくなったり暗くなったりと明るさが不安定に変化します。
それも最近のLED点滅ライトのような高速ではなく、ポワーンポワ~ンとゆっくりと点滅するのです。

ギ~コギ~コ。(ペダルを漕ぐ効果音)グゥーーーン。(ダイナモが回る効果音)

どうやらダイナモ発電器が不調になってしまったようだ。
ポワ~ンポワ~ンとホタルのような光を発しながら田んぼ道を往く実用自転車。
そうする内に暑さも吹っ飛びだんだんと寒くなってきた。
薪バスター小屋へ帰って薪を一本ストーブに放り込んで結構いい気分が続いてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。